応用編 −アフィリエイトプログラムを始めよう−



 アフィリエイトとは

アフィリエイトプログラムとは、「提携する」(affiliate)の意味する通り、商品やサービスを提供、販売もしくはホームページを運営している会社や個人とバナー広告の掲載を通して業務提携をすることを意味します。お小遣いサイト系のアフィリエイトの仕組みを簡単に示すと、下のような図になります。このホームページで紹介しているお小遣いサイトのほとんどもアフィリエイトプログラムに参加しています。 つまり、一般の人々はキャンペーンへの登録や商品購入によって、ポイントを獲得できますが、元を辿ればお小遣いサイト側ではアフィリエイトプログラムを通して、成功報酬を受け取り、その一部をポイントとして還元しているのです(もちろん、独自に営業活動を実施し、直接広告主サイトと契約を結ぶ例もあります)。但し、こういったポイント還元サービスを実施する場合は、それなりの会員獲得数がないと採算が合わないわけで、私どものような個人でホームページを開設している場合に皆さんへの見返りは、情報提供が主になるわけです。

ちなみに、各お小遣いサイトのポイント還元率は、だいたい30〜50%というのが一般的なようです。だぶるクリックはキャンペーン以外でのポイントが貯まりやすい分、10%と低めなようです。一方、ただTELは40〜60%とちょっと高めの設定のようです。また、お小遣いサイト毎のポイント還元率の差は、「効率が良いキャンペーンポイント獲得方法とは」を参照して頂いてもだいたい察しがつくと思います。

ところで、実際にアフィリエイトプログラムに参加するにはどうすればいいのでしょうか。ホームページを持っていることが条件ですが、後はアフィリエイトプログラムを提供している会社に登録するだけです。ホームページの審査がある場合がありますが、承認されれば、個別に希望するプログラムの参加申し込みをします。参加申込みをしたプログラムの主催広告主より審査の後、承認、非承認の連絡があります。少なくとも私の場合、お小遣い系で非承認されたことはありません。承認されれば晴れて、用意されているバナーやテキスト広告をホームページに貼り付けることができます。



Home

表紙へjump 研究所へjump ガイダンスへjump お小遣いサイトへjump ランキングへjump このサイトについてへjump Next Previous Next Previous
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー