メール受信系 (1/2)

この系は、メール受信だけではポイントが加算されず、リンクをクリックするなどのアクションが必要なものですが、基本的にはサイト訪問が必要のないものです。
ポイント蓄積率(一日当り金額に換算):4以上=A、1〜4=B、1未満=C 
ポイント交換可能性:1年以内=A、2年以内=B、2年以上=C、見込みなし=D


  1. PointMail
    ポイントメール 運営会社:GMOメディアアンドソリューションズ株式会社(資本金3億3500万円)
    受信メールのリンクをクリックすることが基本です。その他にポイントゲットのゲームもメールで送られてきますが、私の場合、残念ながら当ったことはありません。現金化はできませんが、商品はたくさんあります。また、Gpoint、NetMileへのポイント交換ができます。それぞれ1000ポイントから交換できますが、Gpointで50%、NetMileで35%に現金換算で減額されてしまい、あまりお得ではありません。他社と比べても減額率が大きすぎるように思いますので、せめて70〜80%程度への変更を期待したいところです。
    1円/P ポイント有効期限:なし 最低交換ポイント:2000
    ポイント蓄積率:B ポイント交換可能性:B
    現金化対応:× eBank対応:× 紹介制度対応:×
    ポイント獲得手段:メール受信、ゲーム、毎日1万円当選キャンペーン他あり

  2. Chance2mail
    チャンス2メール 運営会社:株式会社サイバーブレインズ(資本金2億1000万円)
    この業界で巨大かつ急成長のサイバーエージェントグループが運営しています。メール受信のみで1ポイント、受信メールのリンククリックにて3ポイントがもらえます。現金化はできませんが、図書券や商品券に交換ができます。ポイントの有効期限もありませんし、2年位地道に続ければポイント交換できそうです。アンケートも結構きます。2000ポイント貯まる前にCMサイトのポイントに交換するという手もあります。
    1円/P ポイント有効期限:なし 最低交換ポイント:2000
    ポイント蓄積率:B ポイント交換可能性:B
    現金化対応:× eBank対応:× 紹介制度対応:×
    ポイント獲得手段:メール受信、アンケート回答、CMポイント、会員限定懸賞あり

  3. Unimail
    ユニメール 運営会社:株式会社ユニメディア(資本金1000万円)
    メールについてくるくじを引くことで、1ポイントから最大100000ポイントが当ります。これまでの私の最高は50ポイントでした。パソコン版とは別に携帯でも同じようにメールくじつきの情報を受け取れます。携帯の方が当るポイントが高めのような気がします。現金化(eBank銀行のみ)や図書券、ギフト券と交換できますが、手数料が一律300円と業界Top水準なのが残念なところです。3年以内ではなんとか換金できそうですが、手数料の低減などをもう少し検討すれば、もっといいサイトになると思うのですが。
    1円/P ポイント有効期限:なし 最低交換ポイント:1300
    ポイント蓄積率:B ポイント交換可能性:B
    現金化対応:○ eBank対応:○ 紹介制度対応:×
    ポイント獲得手段:メール受信、携帯

  4. Info-cash
    インフォキャッシュ 運営会社:株式会社アルファ(資本金1000万円)
    受信メールのキャッシュバックURLをクリックすることで、1円か1/50の確立で10円があたります。10万円くじの場合もあります。ほぼ毎日メールは来ますし、1ヶ月に1度位は10円が当るようです。しかし、貯まるポイントに比べて最低交換ポイントが高すぎます。メールくじだけでは、換金までに5年以上かかってしまいます。その分、紹介制度には力を入れているようで、紹介した側に120ポイント、された側にも30ポイント入るという仕組みです。
    1円/P ポイント有効期限:なし 最低交換ポイント:3000
    ポイント蓄積率:B ポイント交換可能性:C
    現金化対応:○ eBank対応:○ 紹介制度対応:○
    ポイント獲得手段:メール受信


Home

表紙へジャンプ 研究所へジャンプ ガイダンスへジャンプ お小遣いサイトへジャンプ ランキングへジャンプ このサイトについてへジャンプ Next Previous Next Previous
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー